私のプラン実績

地方創生

一部のみ一般公開中!
一般非公開の内容は個別発行される『特別認定者 採用担当者』の会員権限が必要です。

高級家具の買取事業とは?

プレゼン時間の関係で詳細説明は省略しますが、17年の実績から国内外でまだまだ需要はあります。

高級家具や骨董品の需要&ブランド価値

プレゼン時間の関係で詳細説明は省略しますが、17年の実績から国内外でまだまだ需要はあります。

課題先進県(高知県市場への挑戦)

そこで、高知県が日本全体の課題を先進的に抱えていると伺っております。

高知県の高齢化率 2014年は2位。2040年も3位予想。

まず高知県の高齢化率は、現在も20年後も全国上位であると伺っております。

老後の活動&生活拠点は?移住の有無は?

高齢者の方は、病院や買い物がしやすい拠点を求めて都心や県外、高知市近郊へ移住する方もあれば、住み慣れた土地や友人が多い地元に残る方もおられます。

顧客ターゲット層

そんな高齢者の終活、転居、遺品整理、コレクション廃棄が発生するため、弊社のターゲット層となります。
また皆さまは意外に思われるかもしれませんが、離婚の家具処分も昨今増えております。
高知県の離婚率は、2015年で全国で8位です。

▼参考
https://www.tantei-ns.com/blogs/divorce/divorce-rate/

「蔵に眠ってる骨董っぽい食器、農耕器具など、無価値だと思って、捨ててる気がするなぁ」

高知県の方との会話では、無価値だと思って捨てられているものも多いと思います。
まだまだ日本の古き良き品物は、次世代に繋げていける筈です。

高知を代表とする工芸品の数々

弊社は、高級家具が専門ですが、高知県には伝統工芸品もあると思います。
これらも、素晴らしい文化や技法によって、次世代へ知ってただいものです。

目指すべきビジョン

課題先進県である高齢化率の高い高知県において、今後、益々、高級家具や工芸品などの廃棄も増えることでしょう。
無価値だと思って廃棄されているものには、日本製品や高知製品の品質や職人の素晴らしさを次世代へ知っていただけるものもあると思います。

ここからが対策案(本題)です!

LINE鑑定

工芸や骨董は難しいですが、高級家具に関しては写真や動画や電話で、遠隔でも十分対応できます。
また、LINEで実行する中で、競合が着手していない、自動応答やFAQ(※よくある質問)の対応、
高知の同業者とグループ対応で繋がることも考えております。

 

高知を代表とする工芸品の数々

また、これも競合未着手ではありますが、オンラインでのリアルタイムでの鑑定です。
全国を巡回しているため、代表自身がリアルタイム対応できないケースもありますが、
この需要が高いと考えれば、サポートセンターを設置してヒアリングだけでも運用できると考えております。

目指すべきビジョン

課題先進県である高齢化率の高い高知県において、今後、益々、高級家具や工芸品などの廃棄も増えることでしょう。
無価値だと思って廃棄されているものには、日本製品や高知製品の品質や職人の素晴らしさ、を次世代へ知っていただけるものもあると思います。

 

買取依頼者と消費者を結ぶ
WEBコミュニティサービス

今後、事業拡大と共にシステム化を進める中で、ステークホルダーを連携させるWEBサービスも必要になるとは考えております。
いわばオークションサイトに近い構想です。
しかしながら今回のコンテストでは、事業規模やフェーズを考えて構想レベルに留めておきます。

▼パートナーとは
現地の協力者(運搬、収集、買取代行)
現地の買取業者(家具以外は大きな要因)

 

チャネル&プロモーション

買取の告知は、WEB集客を主軸とし、現在、サイトリニューアル中でして、過去の買取済み客へのキャンペーンなどやメルマガ告知を考えております。

まとめ

以上のまとめとなります。

会員限定頁のログイン

PAGE TOP